収穫祭 in 今治

  • 2014.10.05 Sunday
  • 22:06
 今月18日に、今治で稲刈り&収穫祭を行います!
(10:00から開始予定)

生産者のみなさんが一生懸命工夫しながら、雨の日も風の日も気にかけて育ててくれた
お米を収穫する行事です。稲刈りを行うのは、もちろん有機田♪稲を刈るのも、虫を捕まえるのも楽しそうです。

ここ数年、生産者との交流イベントを行っても、参加者が少ないのが悩みの種
運営スタッフも少なくなってきていることから、「今年は止める?」と何度も話題には
あがるのですが、

「いや、細々とでもやり続けることに意義があるでしょう」という一声を励みに
がんばっています。

今治の有機田は、技術の確立から、ずいぶんと省力化してきつつあります。
どの生産者さんと話してもとても勉強熱心で、高い志をもって日々の農作業を行われています。
そんな生産者の姿を是非、今治に見に来てください。

ゆうき生協は「顔の見える関係」を大切にしています。
顔が見える関係ということは、生産者にとっては「安全な農作物作りのための励み」であり「戒め」でもあります。「こんなに無邪気に稲刈りを楽しんでくれる子どもさんが食べるお米なんだから・・・」と実感することは大きな意味を持ちます。
一方、消費者にとっては「自分たちの食べるものを作る人とその環境をその厳しい目でしっかりと確認できる」ところが最大の魅力ではないでしょうか。

最近は、幼稚園や学校でも稲刈り体験のようなことをさせてくれるところもあるようですが、
本物の広い圃場は桁違いのスケールですよ!
土の匂いをかぎ、でこぼこの足下に注意を払い、生き物たちの生活を守る(有機農業)ことで
作られた偉大なる恵み(米)を自分の手で収穫することは、人のあらゆる感覚を刺激してくれることでしょう。

昨年参加された子どもさんは、私たちの行った稲刈りの様子を作文に書いたそうです。
もともと文才はあった方なのでしょうが、今治市の優秀な作文や詩を紹介する「潮」に
選ばれたという嬉しい報告をしてくださいました。
このことは、私たち運営スタッフにも大変励みになりました。

是非、今治の有機田で稲刈り体験を行ってみませんか?
食材の準備もありますが、できるだけ多くの方に参加していただきたいので、参加の希望は
ギリギリまでお待ちしています!


今治運営会  菅

いきもの観察会を終えて

  • 2014.08.02 Saturday
  • 22:09
 
 今治地区会では、去る7月26日に、生き物観察会を行いました。地元の幼稚園にも声をかけて、総勢21人の賑やかな観察会になりました。


 有機農業の特徴は、そこに生きる小さな生き物にも生きる道を残してあげるところにあるような気がします。それが、畦道(あぜみち)です。

「コンクリート畦畔に寄せた土畦。あえてきれいに刈り取らない草。」

 コンクリートの畦畔(けいはん)で囲まれた現代の田んぼ。その田んぼの1〜4辺に作られた『土でできた畦道』。この畦道は、人が歩くためのものではありません。小さな生き物たちが生きていくための住処をわざわざ作ってあげているのです。昔は畦も道路も土でできていたからこんなことをわざわざする必要もなかったのでしょうが、長尾さんのお父さん(見二さん)は、虫の力もかりることで更に力のある田んぼになることに気がついたのです。この生き物を大切にした田んぼにはいろいろな虫がいますが、それらのおかげで、まわりの田んぼがウンカの影響を受けたにもかかわらず、今治の有機田はほとんどウンカの影響を受けなかったとも言われています。


 「ゆうき生協」は、組合員一人ひとりの文化的経済的改善向上を目的とした産地・工場見学、料理講習会、学習会、サマーキャンプ、生産者交流・援農、映画会等の行事活動をしています。

設立当初(30年以上前)から、これらの活動を大切にしてきた希有な生協。

なぜ、それぞれの活動が必要なのか・・・・
それは、参加してみないとわかりません。

お金さえあれば、何でも手に入る時代は終わりを告げようとしています。

是非、ご家族で、ゆうき生協のイベントに参加してみてください。

きっと、何かが見つかると思います。


今治地区会 菅

生きる術?

  • 2013.05.25 Saturday
  • 23:22
 先日、ある会で、「和田丸」の方と「今治」のベテラン生産者が集まる機会がありました。

いろんな話をしている中で・・・・
鍬(くわ)の使い方の話になりました。

和「若いの(若い人)に鍬を使わせたら1日で柄を折ってしまう」
今「ほうよほうよ」

(?(。_。).。o0O(えぇ!?あんなに丈夫な柄が折れるの!?))))


でも、よーく考えてみたら、夫も初めて鍬を使ったときそんな感じでした^^;
「なんでこんな角度なん!」と、最初は文句ばかり言ってましたが、しばらくして
「この角度にも理由があるんよね。そうじゃないと初めて使った俺より先に
文句が出て、改良されとるはずよね・・・・」と自分を納得させていました。

(農家出身の)私たちでも、子どもの頃から大人用の道具を使わされてきましたが、
未だに手首の返し?が下手くそなときがあります。
一方、母は確実に私より上手に使ってますね。
農業の道具に限ったことでは無いでしょうが、力の入れ方をプロに教わるだけで
ずいぶん疲労具合が違ってきますし、当然、道具の保ちも違ってきます。


私が結婚して、嫁ぎ先の広い庭を見たとき・・・・

「ここに何か作りたい」と思ったのは、私が農家で育ったからだと思います。
そして、今は土作り(肥料)の援助を実家にしてもらった結果、食べきれないほどの
野菜(葉物ばっかりですが・・・)が収穫できるようになりました。


組合員さんの中には、自宅の庭で菜園を作られている方もおられると思います。
その中で生じる「困った、分からないわ〜」という問題は、生協のイベントに参加してみることを
おすすめします。
必ずや、丁寧に道具の使い方や、肥料についても教えてくれると思いますよ。

大きな機械など無くても、道具の使い方さえ(他にもありますが)知っていれば農業は出来る!
大きな機械は燃料が無ければ動かないけど、私が耕すのなら元気さえあれば大丈夫!
そう思うだけで、これからの時代を”生きる術”を見たような気がしました。

今治運営委員会 菅 

圃場警備員

  • 2013.02.27 Wednesday
  • 22:34
最近、今治の圃場を守る勇者が現れました。
今後、彼の働きに期待しましょう。

ひな祭り企画 料理会&レシピ交換会 〜 in今治 

  • 2013.02.25 Monday
  • 18:13
 
先日、23日(土)に今治地区会・生産者主催の”ひな祭り料理会”を開催いしました♪

今治産の有機米や有機野菜と麹を使ったあったかメニュー&甘酒を使ったスイーツに挑戦です。
当日は、ゆうき生協でもお馴染み大洲の梶田商店さんにもお越しいただきました!

ちびっこ達も参加してくれて20人での大料理会がスタートです♪



まずは手順の確認。 さすがプロの奥様達、手際よく段取りが進みます!



こちらはサツマイモご飯、塩麹を使って炊きます! 



サラダ用の水菜・赤大根・ゴボウ〜 人参はスティックで丸かじりだよ!



今治生産者の若大将 長尾さん! ひたすらマゼマゼ〜 塩麹マヨネーズ作りに挑戦です。



ちびこ達は何してるのかな? 甘酒蒸しパンに挑戦〜 トッピングもばっちりよ!?



サツマイモご飯やあったか根菜たっぷりシチューも出来上がり!!
サラダには梶田さんが持ってきてくれた”鶏ハム”を添えて〜
梶田さんおすすめの”甘酒のお漬物”も並びました。

美味しい香りに包まれながら、みんなで ” いただきまーす ♪ ”

ちびっこ達からも ”美味しーよ!” って嬉しい声が聞こえてきます。
塩麹マヨネーズを味比べしながら人参スティックも大好評!

サツマイモご飯、根菜シチュー、鶏ハム、サラダ どれを食べても美味しかったですー!
 



お腹も満たされてきたので、梶田さんからの熱ーいお話し!
お米を食べる大切さ、食べ物を知ることが正しく生きることに繋がっていることをつくづく実感。
とても楽しくて勉強になる料理会になりました〜♪

参加していただいた皆さんの感想や料理会のレシピは、来週の「あおむし君の穴あきニュース」で詳しく紹介しますので、そちらも楽しみにしていてください!!!


今治地区会 菅 智津

≪ひな祭り企画 料理会&レシピ交換会 〜 in今治≫

  • 2013.01.26 Saturday
  • 20:39
今治地区会と生産者、梶田商店さん(奥様)が共同で料理会を行ないます!

≪ひな祭り企画 料理会&レシピ交換会 〜 in今治≫

今治地区会・生産者主催の”ひな祭り料理会”を開催いたします!
「有機野菜と麹を使ったあったかメニュー」や、ひな祭りのお祝いにぴったり♡
”甘酒”を使ったスイーツでお昼の一時を過してみませんか?

■日時 2月23日(土曜日) 10時〜
■場所 常磐公民館 調理室

企業/組織の所在地の地図

■テーマ食材 ”今治の有機野菜” ”甘酒
■参加費 組合員300円(中学生以下無料) 非組合員500円(中学生以下無料)

「甘酒って、温めて飲むだけじゃないの?」と思われている皆さん!
塩麹・甘酒でおなじみの梶田商店さん(奥様)の甘酒活用レシピを公開。
今回は子育て世代の今治若手生産者もお料理に挑戦します!
みんなで楽しく作って美味しく食べて、お互いのレシピも交換する会にしましょう♪
ご家族のひな祭りメニューの参考にしてみてはいかがでしょうか。

梶田商店さんの塩麹も登場しますので、前回「聞き逃した!」という方も
今回は、是非参加してみてください!

今週の「あおむし君の穴あきニュース」に申込用紙を載せていますので
お気軽にお申し込み下さい♪
お子様との参加、大歓迎です!
非組合員さんもお誘いして、土曜のお昼を楽しく過してみませんか?


今治地区会 菅


運営委員会は情報交換の場

  • 2012.12.01 Saturday
  • 22:21
今治地区会は、月1回、運営委員会を行なっています。 喫茶店に集まることもあれば、誰かのお宅にお邪魔して DVDを見たりすることも・・・・ 話の内容は主に、委員会の動き等の報告や近々のイベントについての話なのですが みなさんからは「生協の使い方・良いところ、悪いところ」や 「原発事故のその後について」や、「石けんの話」、「地域の食にまつわる話」、 はては「家族の話」まで及ぶこともあります(笑) そんな中から、私なんかは意見をメモし、後日、委員長会などに報告するのです。 それで変わったケースもいくつかあります。 月1回とはいえ、「自費で喫茶店に集まるのは、大変かな。。。」と思ったこともありましたが 何より、私が心おきなく嫌いな放射能の話や危険な食材の話をできるので、とても精神が安定?する 場となっているのは事実です。 それに、生協に長年関わってこられた方の話を聞くのは面白く、いろんな武勇伝(歴史)を お聞きするのも、とても勉強になります^^  

 追伸 
今治地区会では、年に1〜2回、楽しいイベントを行なっています。お一人でも、お友達と一緒でも
楽しめる・・・・そんな会作りを行なっていますので、是非、イベントにお越し下さい^^
お待ちしています。

今治地区会 菅


「今治の組合員さん、こんにちは〜 パート2」

  • 2012.11.22 Thursday
  • 10:58
今治の組合員さん、こんにちは〜♪

今週は、水曜日の配送トラックに乗り込んで、今治の組合員さんのお宅に
お邪魔してきました!
(今治の若手生産者と運営委員の3人が、組合員さんにご挨拶をしてまわる企画です)


 クリックで挿入

組合員さんとのお話は本当に楽しかったです。

里芋の新レシピもずいぶん教わりました!
他にも、「どんな加工品があったらいいか」とか「これがおいしかった!」
生協に全く関係のない「音楽」の話しまで!(笑)
短い時間の中で、ずいぶん沢山のお話をさせて頂き、ありがとうございました!

とても貴重な時間となりました。

今治運営委員会 菅

「今治の組合員さん こんにちは〜」

  • 2012.11.09 Friday
  • 21:16
 運営委員になったときからの目標でもあった、「配送員さんに付いて、今治の組合員さんに
ご挨拶する」という企画が、いよいよスタートしました!

メンバーは3人!生産者の越智 さん、長尾 さん、それに私!
3人で今治の3コースを順番に全て回るというもの!
先鋒は私!加工委員長の菅が、お土産を持って、金曜日・高須賀さんのコースに
ついて回りました。

朝、7時前に、約束の場所へ。
一番最初に向かうお宅はナント・・・・・7時半過ぎ!!思わず・・・・・


「朝早くから。。。。。。ご苦労様です 」 


と言いそうになってしまいました(笑)


みなさん、玄関先に新聞紙やレジャーシートを広げて待っていてくださってたんですね!
(べ。。。勉強になります!先輩っ!)
最初、「今治から出ました、加工委員の菅です〜」と声をかけると、一瞬「??」とした
表情になるのですが、意味が分かったら、一瞬にして『昔からの親戚』かのように
いろいろとお話をしてくださり、とても楽しかったです。
(中には、夫の同級生のお母さんまでいたりしてビックリ!)

やっぱり、「班」っていいですね〜。
生協のこと、近所のこと、家族のこと・・・・を話しながら待っていてくれる
その姿は、まさに「有機的なつながり」だったと思います。
本当に、ステキでした。


今日は、短い配送時間で職員さんは生協からのお知らせを伝えないといけないし
私はその横から、加工委員会や今治のPRもしないといけないし・・・・で、
大変慌ただしいものになってしまったかもしれません。ごめんなさい。
そんな中でも、組合員さんからいろんな話が聞けて、楽しかったと言うか・・・
嬉しかったと言うか・・・・・心強く、温かくなる・・・・そんな興奮した1日でした!

ありがとうございました!!


今治運営会・加工開発委員長 菅

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM